既卒可の葬儀屋求人

葬儀屋求人トップ >> 条件別の葬儀屋求人 >> 既卒可の葬儀屋求人

既卒可の葬儀屋求人

経験者を募集するケースが多いと言われる葬儀屋の求人ですが、やはり会社によって経営方針が違うのと同様に、求人にも多様性があります。

例えば互助会を運営する「ユウベル株式会社」は既卒や第二新卒を積極的に募集しています。互助会は国の経済産業省と連携して高額になってしまう冠婚葬祭費を月々の支払を平準化する事で、高額な冠婚葬祭費を長期間にわたって支払いをして、将来的にサービスを受けるというシステムです。互助会の加入者が前もって支払った会費は斎場を維持したり新たに建設する費用に回ります。つまり、契約者は前もって冠婚葬祭を行う際に式を行う予約をしていることになるのです。新卒や第二既卒を募集する企業はそんな互助会を運営する「ユウベル株式会社」です。会社のシステムは安定しており、地元エリアの28%がユウベルの互助会に加入している特別な環境にあると言えます。互助会の会員が家族を亡くし葬儀を行う際に葬儀の企画運営を行う業務をする仕事です。従業員の定着率は91%と居心地の良い風土です。

「株式会社セルビス」は、既卒第二新卒を募集しています。将来「葬祭ディレクター」になる人を求人しています。人に対して温かい気持ちを持つことを大切にする事が会社の方針です。サービス業で20代から30代が活躍する会社で、互助会のサービスもあり、他に結婚式場、葬儀会館を運営しています。選考のポイントは、会社の考えや方針に合っているかどうかという事を重視します。

「サイカンシステム(株)」は互助会を営んでいて、既卒、第二新卒を求人しいます。超高齢化社会では必要になる葬儀を、互助会の説明とともに勧誘する仕事です。イベントでは300名以上の人があつまりますが、ブースで互助会の説明をします。半年間試用期間で、その後で各地の新拠点に配属されます。その拠点ではパートやアルバイトをまとめて採用、育成、営業を行う人を求人しています。

「神誠商事有限会社」では、未経験のスタッフを募集しています。もちろん既卒、第二新卒も応募できます。地元のエリアに根付いた互助会を運営する葬儀会社です。葬儀を形にする仕事で、遺族の気持ちをくみ取って葬儀を作っていきます。例えば故人が山好きならば、お花を山の形に装飾したり、山にちなんだ写真を飾ったりします。

規模は大小様々ですが、福利厚生がしっかりしていて有給休暇など取れることを確認しましょう。良い仕事をするためには休養をしっかり取らないと前に進めません。

葬儀屋で働くには下記の人気サイトはまずチェック!

  サービス名 利用料金 対応エリア
リクルートエージェント 無料 全国


TOP

葬儀屋の転職の基礎

条件別の葬儀屋求人

地域別の葬儀屋求人


Copyright (C) 2014-2018 葬儀屋求人ガイド【※人気転職サイト最新版】 All Rights Reserved.