事務職の葬儀屋求人

葬儀屋求人トップ >> 条件別の葬儀屋求人 >> 事務職の葬儀屋求人

事務職の葬儀屋求人

葬儀屋の求人には事務職の募集もあります。葬祭ディレクターや納棺師ばかりに目が向けられがちですが、事務方の仕事は葬儀屋にとっても欠かすことのできない職種です。葬儀屋の事務は電話対応や会計・遺族への対応・生花や車の手配を行うもので、湯灌や納棺をするわけではありません。

事務職は葬儀屋業界でなくても女性に人気が高く、長期的に務める人も多いのでなかなか求人が募集されていないと思われていますが、転職サイトで探せば見つけることができます。もちろんいつも募集されているわけではありませんが、求人は存在しているのです。ただ、どうしても応募が集中してしまったり、募集してもすぐに採用者が決まってしまうため、探しているときに見つけられないのでしょう。

また、葬儀屋の場合はセレモニースタッフが事務職を兼任しているところもあり、事務職としての求人では登録されていない場合もあります。これらの職種は会社によってさまざまなのですが、事務職としてだけ募集されている求人は少ないかもしれません。葬儀のサポート全般が職務内容となるので、事務職としての名前では募集していないところもあります。

それを踏まえて考えると判断が難しいところなのですが、アルバイトやパート・契約社員として募集されている場合もあるため、検索して求人が存在していなくても大丈夫なのです。基本的に転職サイトの多くは正社員での求人を中心として掲載しているため、事務職の募集がなかったとしても不思議ではありません。会社によっては事務職はパート採用でしか枠を設けていないところも存在していて、葬儀屋には事務職求人はないと思われているのです。

葬儀屋の事務職求人は事務職として探すのではなく、葬儀屋スタッフとして探した方が見つかります。転職サイトに掲載されている事務職は、他の業界の事務職とも同じように検索されてしまいます。葬儀屋の事務職だけを個別に分類しているわけではないので、多くの求人の中に埋もれてしまっている可能性も否定できません。

葬儀屋は元々他の業界のように事務職での募集が多いわけではありません。コンサルタントに確認してもらえれば職務内容が事務職のスタッフ求人を紹介してもらえるので、思い切って問合わせてみると良いでしょう。葬儀屋の場合は事務職でも夜勤や当直が存在しているところもあります。事務職だから腰掛け程度で楽な仕事だということではないので、職務内容や業務範囲を含めて慎重に検討して下さい。

葬儀屋で働くには下記の人気サイトはまずチェック!

  サービス名 利用料金 対応エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2014-2017 葬儀屋求人ガイド【※人気転職サイト最新版】 All Rights Reserved.