守衛採用の葬儀屋求人

葬儀屋求人トップ >> 条件別の葬儀屋求人 >> 守衛採用の葬儀屋求人

守衛採用の葬儀屋求人

葬儀屋の求人で守衛というと葬儀会館の宿直勤務という職種が一般的です。葬儀会社によってはシフト制で、守衛役を従業員がこなすケースもありますが、今回は単独で守衛さんを募集しているケースを紹介します。

「株式会社東京葬祭」は1977年創業で老舗に属する葬儀会社です。会社の歴史は古いのですが、葬儀の形が時代とともに変化していることに対応している会社です。こちらの条件は日給制でもしもの時に故人を病院から斎場に搬送してもらうために待機していただく職種となります。勤務時間は20時から翌8時となっていて、日給が最低でも9000円程度となっていて当直を含む場合は日給1万円以上となっています。40代から50代が勤務で活躍中です。自分の時間を有効に活かす為にも「相手の立場に立てる人」を募集しています。

「東京ビジネスサービス」では幅広い年齢層の人が勤務する総合ビル管理事業を行う会社です。ビルの管理会社が斎場施設向けの常駐警備業務のみをする求人をしています。シフト制で月に10日程度の出勤体制です。勤務時間は17時から翌9時までで、ライフスタイルに合わせて勤務する事ができます。

「せいぜんグループ」では葬儀会館での夜間宿直業務のスタッフを募集しています。シニア層を含め中高年の方々に向いた職種です。日給は9500円程度で勤務時間は19時から翌8時までとなっています。経験がなくても教育は充実しており、時間をかけて丁寧に教えてくれます。

中高年以上の転職先で非公開なのですが、葬祭の守衛のみの求人があります。守衛の仕事は通夜が行われる日と通夜が無い日で内容が変わります。通夜がある日は守衛の仕事が中心でその他お客様の対応、食事数の増減の受付、夜間のお客様の対応、翌日故人の自宅での受付がある場合の自宅に出向き受付設置などの業務を行います。通夜が無い日は、他の拠点の通夜に出向いたり、館内の保守、点検、清掃などを行います。夜間勤務の経験や守衛の経験者を歓迎しています。

「株式会社あいプラン」はパートで夜間の顧客対応・電話応対・受け入れ手配をして頂ける人材を求人しています。葬祭式場の経営や仏壇仏具墓石店の経営を運営している企業です。時給は時間帯によって違っていて22:00〜翌5:00は時給が1000円程度で、22:00〜翌5:00以外は時給が800円程度となっています。福利厚生もしっかりしており60歳以上で再雇用の制度があります。

葬儀屋での守衛部門の求人は中高年世代が活躍しており、パート従業員有り、正社員のシフト制ありで求人は多くあります。50代以上の時間に余裕のある世代にお勧めの職種です。

葬儀屋で働くには下記の人気サイトはまずチェック!

  サービス名 利用料金 対応エリア
リクルートエージェント 無料 全国


TOP

葬儀屋の転職の基礎

条件別の葬儀屋求人

地域別の葬儀屋求人


Copyright (C) 2014-2018 葬儀屋求人ガイド【※人気転職サイト最新版】 All Rights Reserved.